教員紹介

メディカルコンディショニング研究分野
久野 譜也 生活習慣病及び介護予防(フレイル)のための運動と地域システム
 下山 寛之 運動・栄養による競技力の向上と健康づくり
 菅澤 威仁 RNA-Seq解析、遺伝子ドーピング
柴田 愛 健康維持・増進のための座位行動是正と身体活動推進
髙橋 英幸 骨格筋特性からみたハイパフォーマンス発揮のためのコンディショニング
竹越 一博 新たなドーピング手法に対する分子基盤の提示

 

アスレティックトレーニング研究分野
 岡本 嘉一 医療画像を用いた少年少女スポーツの障害予防
 佐渡 夏紀 ヒト形態と運動能力の生体力学的相互関係
 竹村 雅裕 スポーツ外傷・障害予防とリコンディショニング
 福田 崇 外傷・障害予防のトレーニングとコンディショニング
向井 直樹 スポーツ外傷・障害の発生機序とその治療
和田 恒彦 鍼・灸の効果、障害者スポーツ選手の支援
 渡部 厚一 スポーツ現場で発生する内科的問題の解析と予防法の開発

 

スポーツトランスレーショナル研究分野
金森 章浩 膝関節の傷害の治療と予防、バイオメカニクス
 小﨑 恵生 運動と心腎連関
小林 裕幸 運動とインスリン抵抗性、高齢者フレイル
 高橋 義雄 ハイパフォーマンス、健康スポーツとテクノロジー
中田 由夫 運動疫学、スポーツ統計学、研究デザイン
羽田 康司 パラスポーツ選手のパフォーマンス向上と健康管理
 宮内 卓 心臓血管病の治療法・予防法へのスポーツ医学と薬物治療学

 

【連携大学院方式】スポーツトランスレーショナル研究分野(連携大学院)
菅原 順
(国立研究開発法人産業技術総合研究所)
脳・循環系に対するアンチエイジング支援技術の開発
樽味 孝
(国立研究開発法人産業技術総合研究所)
加齢や運動による脳機能と循環器機能への影響

※1 〇は研究指導担当教員を示す。
※2 連携大学院方式の教員を希望される場合は、予め髙橋英幸教授(学位プログラムリーダー)と連絡を取ってください。

Faculty (English)